インフルエンザ 予防接種 お酒

ヤクトク
インフルエンザ
スポンサードリンク

インフルエンザ

インフルエンザは日本で毎年約1,000万人もの方が、感染すると言われている病気です。

それだけすごい勢いで流行する感染症のため、予防接種を受けている方も大勢いらっしゃいます。

また、去年までは受けていなかったけど、また去年に感染して重病化したから、今年から受け始めたという方も多くいるのはないでしょうか?

そのように、今年初めて受ける方の場合、インフルエンザを予防接種を受ける際にどんなことを注意をすれば良いのかというかイマイチ分かりませんよね。

テレビニュースを見ていても、「できるだけ予防接種を受けましょう」とは伝えてくれても、受けた後はどんなことに気を付けましょうなんてことは教えてくれませんので。

例えば、お酒は飲めるのか?、ジムでランニングや筋トレをしても良いのか?、お風呂は入って良いのか?、注射後に体調に異常を感じたらどうすれば良いのか?など、接種前に気になることはたくさんあるはずです。

そこで、こちらのページでは、それらの予防接種後の注意事項について詳しく解説させて頂きます。

また、多くの方が誤解されているインフルエンザの予防接種を受ける目的も、こちらも記事で併せてご紹介します。

スポンサードリンク

予防接種当日のお酒や激しい運動はいけません!

お酒

まずはお酒についてですが、予防接種を受けてから24時間は原則禁止です。

お酒・ビールに含まれるアルコールを分解するためには、肝臓に負担がかかります。

そして、そのことが原因で免疫力が低下してしまい、注入したウィルス株の影響を受けやすくなり、体調を崩す可能性が高くなるんですね。

また、激しい運動についても体力を奪い、免疫力が低下する可能性があるので、注射をしてから24時間は避けた方が良いでしょう。

スポーツジムでの筋トレや、毎日のジョギングをお休みすることは苦痛に感じるかもしれませんが、副反応で体調が悪化しては元も子もないので、その日くらいは我慢するようにしてください。

筋トレ

筋トレを習慣化しているのであれば、前日にしっかりとオールアウトして、予防接種当日は超回復の日にあてるべきです。

お風呂は入っても大丈夫です

風呂

続いてお風呂についてですが、予防接種をしてから1時間以上経過しているのであれば、入浴をしても構いません。シャワーもOKです。

ただし、注射した部位を強くこするとはしてはダメです。そこから菌が入る可能性がありますからね。

なお、熱がある場合には体調が悪化する可能性があるため、入浴は控えください。そして、発熱の原因が予防接種の副反応の可能性もあるため、すぐに病院へ連絡しましょう。

予防接種をしたらお風呂に入ってはいけないと言われている理由

また、年配の方の中には「予防接種をしたらお風呂に入っていけません!」という方も大勢いらっしゃいます。おじいちゃんとおばあちゃんを一緒に住まれている場合、そのように注意された方もいるかもしれませんね。

その理由についてですが、昔は自宅にお風呂がある家庭が少なく、お風呂と言えば銭湯のような大浴場だったことに関係あります。

当然ですが、銭湯には大勢の方が裸で出入りします。そのため、きちんと浴槽・浴場の清掃が行われていなければ、衛生的には決してよくない環境です。

そのような環境なので、注射した傷口から菌が入り、炎症や感染症になることが心配されていたんですね。そのため、予防接種当日はお風呂に入ってはいけないという方が多いわけです。

しかし、自宅に清潔に掃除されたお風呂がある、現代の生活スタイルであれば、風呂に入っても特に問題はありません。

予防接種当日の注意事項まとめ

飲酒や激しい運動は24時か以上経過してから

お風呂は注射から1時間以上経っていればOK

インフルエンザの予防接種をする目的

ナース

ちなみになのですが、あなたはインフルエンザの予防接種を受ける目的をきちんと把握されているでしょうか?

多くの方は、他の予防接種と同様にインフルエンザそのものに感染することを予防することが目的であると考えています。

例えば、麻疹・風疹などの予防接種では95%以上の予防効果が確認されていますので、同じよう予防できると理解している方は多いはずです。

しかし、インフルエンザの予防接種には、それほど強い予防効果はありません。

実はインフルエンザのウィルス(特にA型)は変性する性質を持っており、ワクチンで使用したウィルス株と、流行しているウィルスとが異なることが多々あるんですね。そのため、どうして予防効果は低くなってしまいます。

では、インフルエンザの予防接種の目的が何かというと、症状の重症化を抑えるためです。

そのため、たとえ完全に発熱を予防できなくても、重症化することを抑えたいのであれば、予防接種を受けることを考えた方が良いです※。

※ インフルエンザの症状について

インフルエンザの初期症状や治るまでに必要な期間は、次の記事で詳しく解説しています。

インフルエンザの初期症状を解説@自然治癒はできるの?

私も毎年、できる限りインフルエンザも予防接種は受けるようにしていますよ。

本記事のまとめ

インフルエンザの予防接種を受けた当日に、飲酒や運動、そして入浴が可能かどうかと、その理由について解説しました。

注射をした当日は紹介した内容をきちんと守り、できるだけ安静にすごすようにしてください。

それから、体に異変を感じたら、副反応が出ている可能性があるので、すぐに最寄のお医者さんに相談するようにしましょう。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.