アリさん 引越し エアコン

ヤクトク
エアコン工事
スポンサードリンク

エアコン工事

引越し時に悩みごとの1つが、現在使用しているエアコンを、今後も継続的して使うかどうかという点ではないでしょうか?

脱着の費用があまりにも高額ならば、基本工事費込みで販売しているような大手家電量販店のヤマダ電機やヨドバシカメラで、値下げ販売されている商品を購入した方が割安になる可能性だってあります。

しかも、脱着する台数が多くなればなるほど、費用もどんどんか増えてしまいますからね。

ちなみに私も先日『アリさんマークの引越社』でおまかせプランの引越しをしたのですが※、訪問見積もりしてもらうまでは、エアコン工事をどうしようか悩んでいた人間の一人です。

※ アリさんマークの引越社のおまかせプランでの引越しの様子は、次の記事で詳しくご覧頂けます。

アリさんのおまかせパックで引越しをした感想【料金や評判】

ただ、営業担当者のお話を聞いたところ、値段が思ったより高くなかったために、エアコンの脱着工事も含めてお願いをすることにしました。

では、実際にアリさんでエアコン工事をお願いしたときの費用はいくらだったのか?、その点について、私が見積もりを取得した他社の料金との比較も交えて、以下で詳しく解説します。

また、脱着工事はいつ行われるのか?、引越し業者以外にエアコン脱着を頼める業者はあるのか?などについても、併せて本記事でご紹介します。

スポンサードリンク

アリさんの引越し時のエアコンの脱着料金まとめ

エアコン工事

アリさんマークの引越社では、引っ越し時のエアコン工事の種類が「基本工事」と「スーパーパック」の2種類があります。なお、それぞれの料金は以下の通りです。

■アリさんマークのエアコン脱着価格

  • 基本工事…9,500円
  • スーパーパック…20,000円
※ 上記金額は私が引越しを依頼した2015年時点での料金体系です。

アリさんのエアコン工事の料金

2つのプランの違いですが、まず基本工事9,500円には以下の内容が含まれています。

■アリさんマークのエアコン基本工事の内容

  • エアコンの脱着
  • 防水パテ
  • 化粧テープ
  • 木造モルタル穴あけ(1ヵ所)
  • 室外機設置(人がのれるベランダ・地面設置のみ)
いわゆる家電量販店が行っている、取り付け工事に近い内容であるとお考えください。

ただし、注意をしなくてはいけないのがエアコンパイプの料金は含まれていない点です。つまり、パイプの長さが今使っているもので足りないケースでは、追加でパイプ費用を支払う必要があります。

また、長年使用しているエアコンの場合、パイプ自体が劣化をしていて、新居でそのまま使用できないことも考えられます。もちろん、そのケースでもパイプ料金は追加で必要です。

なお、パイプの追加料金がどのくらいするのか?についてですが、アリさんの場合、2分パイプ(外径6.35mm)で1mあたり2,000円ほどです。

そのため、6mのパイプが追加・交換となってしまうと、それだけで12,000円も追加料金を支払わなくてはいけません。

一方、スーパーパックは、基本工事の内容にエアコンパイプ必要分を含めた料金となります。

そのため、パイプが今よりも長くなる可能性があるという方や、パイプそのものが劣化していることが心配な場合は、スーパーパックを選択しおいた方が良いでしょう。

私がどうしたかと言うと、パイプの劣化が心配だったので、スーパーパックでのプランをお願いしました(以下、見積もり画像)。あとから、追加で高額料金を請求されてはたまりませんからね。

アリさんエアコン工事の見積もり

それに、スーパーパックでお願いしておけば、たとえ今のパイプがそのまま使えたとしても、こちらが希望をすれば新しいパイプに交換してもらうことも可能です。

私も訪問見積もりに来た営業担当さんに「もし、パイプの長さが足りたとしても、新しいものに必ず交換してくださいね」としっかりとお願いしておきました。

ちなみに2つのプランの内で、どちらが人気があるのかを営業担当さんに確認してみたところ、圧倒的にスーパーパックのプランが人気とのことでした。やはり、みなさん追加で料金を請求されるのは嫌なようですね。

また、類似プランが他社の引越し会社が用意してないため、スーパーパックを利用したいから、アリさんマークを選ぶ方もたくさんいると、担当の方はおっしゃっていましたので。

アリさんのエアコン工事価格は他社と比べて高い?安い?

見積もり料金

引越しをお願いする業者を決める上で、ほとんどの方が複数の業者の中から、どこに依頼するかを検討するかと思います。

ですので、アリさんのエアコン脱着工事の価格が、他の引越し会社と比べて高いのかそれとも安いのかも、その点もきちんと把握しておきたいですよね。

そこで、私が今回の引越しで見積もりを取得したアート、日通、サカイ、アリさんの合計4社に関して、エアコン脱着の基本工事の料金を以下に掲載します。

■各引越し会社のエアコン脱着料金

  • アリさん…9,500円
  • サカイ…10,000円
  • 日通…15,000円
  • アート…16,000円
※ 私が見積もりを取得した支店での料金ですので、あくまで参考値としてお考えください。

以上のように私が見積もりを取得した4社では、基本工事の価格はアリさんが最安値でした。

また、スーパーパックのように必要分のパイプが料金に含まれているプランは、アリさんしか提示をしてくれなかったです。そのため、エアコン工事に関しては個人的にはアリさんをおすすめします。

アリさんでの引越し時のエアコンの脱着作業はいつ行われるの?

カレンダー

アリさんでのエアコン工事がいつ行われるのかについてですが、私の場合は取り外し工事が引越し前日、取り付け工事が引越し翌日に行われました。

■アリさんのエアコン脱着工事の作業日

  • 取り外し…引越し前日
  • 取り付け…引越し翌日
なお、引越し当日については搬入・搬出の作業が遅れる可能性もあるため、お願いすることはできないようです。そのため、エアコンが取りつくのは最短であっても、翌日中になります。

また、引越し当日以外であれば、日程調整には応じてくれるようでしたので、希望がある方はその日付を訪問見積もり時に伝えるようにしましょう。

ただし、エアコンの取り外し工事の時間を指定することができません。何時に取り付けに来るのかがわかるののも、その当日の朝になってからです。そのため、脱着工事をする日は1日予定を開けておく必要があります。

ちなみに私の場合は、取り外し・取り付けともに朝の10時からスタートして、いずれも1時間も掛からずに完了しましたよ。

エアコンの脱着工事は引越し会社に頼むと損をするって本当?

財布

さて、引越し業者のエアコンの取り付け・取り外しの料金についてですが、その料金は一般的な電気工事の相場から見て、安いのでしょうか?

例えば、大手家電量販店ヤマダ電機のウェブサイト・ヤマダウェブコムでエアコンを購入した場合、標準取り付け工事は9,515円します。他の家電量販店も同程度の値段ですので、このくらいの金額が相場と言えるでしょう。

その点を考えると、取り付け工事に加えて、取り外しもしてくれて基本工事を9,500円で請け負ってくれるアリさんの料金は相場と比べて、十分安い水準と言えます。

ただし、もっと安い値段でお願いをしたいという方や、1円だって損をしたくないという方は、『エアコンサポートセンター』のようなエアコン移設工事専門の業者で見積もりをお願いした方が、さらに安くなる可能性もあります。

そちらであれば、エアコン引越し工事が8,250円からという値段設定になっていますからね。アリさんの基本工事費をよりも1000円程度は安く抑えられるかもしれません。

ですが、エアコンサポートセンターの8,250円という価格は、あくまでも基準価格です。住んでいる地域によってはそれよりも高くなる場合もあり得ますので、その点はご注意くださいね。

本記事のまとめ

エアコン工事

エアコンの着脱工事に関して、最安値の業者を探すのであれば、引越し会社にはお願いしない方が良いのかもしれません。

しかし、引越しの準備・荷造りで忙しいときに、エアコン業者にアポを取って、見積もりを取得して、さらに工事日を調整する労力を考えるのであれば、引越し会社に工事もまとめてお願いした方が良いと私は考えます。

実際、私はアリさんマークの引越社にエアコン工事も含めてお願いしましたが、電気工事の相場と比較すれば十分に安い値段でした。

また、作業内容もとても満足いくもでしたし、作業当日に追加料金を取られることもなかったので、私としてはアリさんマークにエアコン工事もお願いをして、正解だったなと感じています。

スポンサードリンク

コメント

  1. 大変貴重な経験談じっくりと見させて頂きました。じつは私ども70歳超えたじじばばが住みなれた住まいから、大家さんから管理会社の人より6カ月以内ごろまでには立ち退いて頂きます。なんて事で訪問に来て色々説明など受けました。(3棟がもう34年過ぎ老朽化なので取り壊しになる)
    なので引っ越しの準備を進めていたのですが、今までは、数回ほど自分でやってましたが今回は引っ越し費用など大家さん負担なのですが、今回はプロ業者に依頼するのでエアコン着脱込みを検索してた処ヒットしました。私もアリさんマークにしようかと思ってます。貴重な体験ありがとうございます。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.