引越し侍 口コミ

ヤクトク
引越し侍
スポンサードリンク

引越し侍

家族3人で大阪市内で引越しをするにあたり、引越し業者の一括見積もりサイト『引越し侍』を利用してみました。

引越し侍の公式サイトはこちら

引越し侍は無料で利用できる引っ越し業者の一括見積もりサービスのことです。一度に、複数の業者から見積もりを取得できるため、最近になり利用者が急増しています。

一部の地域ではテレビCMも放送されているので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

ただ、「申し込み後は、ずっと勧誘電話が頻繁に掛かってくるので、対応がめちゃくちゃ大変」というあまり評判のよくないお話を、ネット上ではよく目にします。

電話対応

そのため、使いたい気持ちはあるけれど、使用をためらう方も多いはずです。自分の個人情報を悪用されるのは、気持ちの良いものではありませんからね。

しかし、ネット上の悪いウワサというのは、尾ひれがついて広まることが多いため、実際のところはどうなんだろう?と感じている方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、私が実際に引越し侍を利用してみて勧誘電話の数はどうだったのか?、本当に引越し料金は下がったのか?などをこちらの記事ではご紹介します。

スポンサードリンク

引越し侍で一括見積もりを申し込んだ後の基本的な流れ

パソコン

まず、引越し侍から一括見積もりを申し込んだ場合の流れを紹介します。

通常、引越し業者に訪問見積もり※をしてもらうためには、各業者に対して依頼の電話をかけて、あなたの引っ越しに関する情報をイチイチ伝える必要があります。

※ 訪問見積もりとは引越し会社の営業担当に、自宅へ来てもらい、荷物の量をチェックした上で、料金の見積もりをしてもらう作業のことです。

見積もり希望先が一社の場合は、それらの情報を伝えることは特に面倒には感じないでしょう。しかし、それが3社、4社と増えてくると、毎回住所などの情報を伝えるのが面倒になってきますよね。

また、仕事や家事・育児で忙しい方にとっては、そんな時間を捻出することも難しいはずです。

一方、引越し侍のような一括見積もりサイトを利用すれば、以下に示すようなこちらの引越しに関する基本的情報を入力すれば、最大10社から訪問見積もりに関する連絡が電話やメールで届きます。

■引越し侍の入力する基本情報

  • 引越し希望日
  • 引越し人数
  • 今住んでいるの住所・間取り
  • 新居の住所・間取り
  • 運搬する主な荷物
なお、引越し侍を利用すれば、こちらの引越しに関する基本情報は相手に伝わっていますので、業者から電話がかかってきても、住所などを改めて伝える必要はありません。電話でするのは訪問見積もりの日程調整をするくらいのことです。

そのように時間と手間を大きく省けることが、引越し侍を利用することの大きなメリットと言えます。

また、業者に対してはこちらが複数の引越し会社から相見積を取っていることは伝わっているため、自然と価格競争が起こり、値段を下げてもらいやすくなるというのも大きな利点です。

引越し侍に申し込むと勧誘電話がなりやまないって本当!?

引越業者の勧誘電話

私が引越し侍から一括見積もりを申し込んだ際には、合計で8社から訪問見積もり依頼の電話がありました。

見積もり依頼フォームへ入力したのが、朝6時30分。そして、その1時間後の7時30分には、1社目のサカイさんからの電話です。

こんな朝早くから見積もり依頼の電話をするのかと、たしかにビックリはしました。

その後は、10分から20分間隔でさまざまな引越し会社から電話がありましたが、9時30分の時点で8社から連絡は全ておしまいです。それ以降は、引越し会社からは一切電話はありません。

また、私の場合は8社からの電話連絡でしたが、引越し侍で依頼した申し込みをした場合には、最大10社から見積もりを取得できます。そのため、人によっては10社から電話がかかってくる可能性もあります。

その電話の数を迷惑だと思うかどうかが、このサービスを利用するかどうかの判断基準なんだと私は感じました。

10件の電話が多い、あるいは不快に感じる方は、引越し侍を使うことのデメリットの方が大きいでしょうから、個人的には利用されることをおすすめしません。

そして、10件の電話を特に迷惑に感じないのであれば、利用する価値は十分にあると思います。

ちなみに私の場合には仕事でそれ以上の電話対応をすることも多いため、特に不快には感じませんでした。むしろ、こちらから連絡せずともて、簡単に業者とアポイントメントを取ることができて、便利なサービスだと感じましたので。

訪問見積もりの約束をしたのは4社だけ

訪問見積もり

先ほどお伝えしたように、私の場合は8社から訪問見積もりをさせてくださいと依頼がありましたが、その内で実際に訪問のお願いをしたのは4社だけです。

あまりにたくさんの営業さんに来てもらっても、ことわりの電話をするのが大変になりますし、訪問してもらうスケジュール調整も面倒ですからね。

ちなみに、その4社は以下に示す業者さんとなります。

■訪問見積もりをお願いした引越し業者

  • 日通
  • アート引越センター
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社
上記の4社の選んだ理由は、いずれも引越し大手と言われている業者だからです。

自分だけでなく家族の大切な荷物を預けるわけですから、研修・教育がしっかりとしているであろう大手業者に任せようと、初めから決めていました。

その他の業者については、電話がかかってきた時点で「今回はお願いしたい業者さんを、あらかじめ数社に絞っていますので、申し訳ないですが訪問見積もりはお受けできません」と電話でお断りをさせて頂きました。

引越し侍を利用して私の引っ越しはこれだけ値段が安くなった

各社の見積もり料金

では、実際に訪問見積もりをした結果、各社の料金がどのようになったのかを続いて紹介します。

■各社の見積もり料金

  • 日通…170,950円
  • アート引越センター…150,000円
  • サカイ引越センター184,600円
  • アリさんマークの引越社…129,600円
上記の通り、最高値がサカイさんの184,600円、最安値がアリさんの129,600円でした。つまり、その料金差が55,000円にもなったわけです。

アリさんマークの見積もり

もちろん、各社には私が引越し侍を利用して、相見積もりをしていることは把握していますので、かなりがんばった価格を提示してくれています。

それでも、5万円以上の料金差が出ましたので、安く引越しをしたい方にとってはメリットの大きなサービスであることに間違いありません。

私もこの見積もりを見ながら、引越し侍を利用したおかげで損をしなくて済んだと、ホッとしました。無料で利用できて、5万円以上得する可能性があるのですから、リーズナブルに引越しを済ませたい方は、利用しない手はないでしょう。

引越し業者一括見積もりサイトは複数申し込んだ方が良い?

考える女性

私が利用した引越し業者一括見積もりサービスは『引越し侍』でしたが、それ以外にも『HOME’S引越し』や『引越し価格ガイド』、『ズバッと引越し』などのいくかの同類サービスはあります。

これらをいくつかのサービスを利用した方が良いのかについてですが、個人的には利用するサービスは1つで十分です。

いくつも業者に登録しても、それだけ電話がかかってくる件数が増えて、対応がたいへんになるだけで、メリットはほとんどはありませんからね。

では、どの一括見積もりに利用すれば良いのかについてですが、私がおすすめなのが、自分も利用した『引越し侍』です。

アリさん、サカイ、日通、ヤマトなどの大手業者から、地域密着型の業者まで全個230社以上と登録していますので、そちらに申し込んでおけば、たいていの引越し会社は抑えられます。

どの一括見積もりサイトを利用するか悩んだら、引越し侍だけを活用すれば良いでしょう。私もそれ以外のサービスを利用していません。

【まとめ】結局、引越し侍を利用した方が良いのか?

引越作業

引越し侍を利用した方が良いかどうかについては、本文中でお伝えしたように、引越し会社からの電話があなたにとってストレスになるかどうかで変わってきます。

もし、ストレスになる、あるいは電話がかかってくることが迷惑と感じている方は、利用をしない方が良いでしょう。

しかし、別に引越し業者から電話がかかってくることが気にならないという方にとっては、値下げ交渉が進めやすくなりますので、おすすめできるサービスです。

私は特に値下げ交渉をしませんでしたが、それでも相見積もりをしていることが業者さんに分かったおかげで、かなりがんばった料金を提示してくれましたからね。なお、引越し見積もりでの無料一括も見積もりは、次の公式サイトから可能です。

引越し侍の公式サイトはこちら

※ 私と同じように値下げ交渉は苦手だけれど、引越しの料金を少しでも安くしたいという方には、利用価値はあると思います。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.