あべのハルカス 展望台 口コミ

ヤクトク
あべのハルカス
スポンサードリンク

あべのハルカス

2014年3月にオープンをして、現時点では日本一高いビルあべのハルカスの展望台へ、奥さんと1歳の子供(まだまだ赤ちゃん)を連れて行ってきました。

そこで、こちらの記事ではそのときの様子を写真を交えながら、ご紹介させて頂きます。

オープンから1年以上が経過した現在のハルカスの混雑状況や、今人気のお土産、展望カフェの様子、駐車場の情報など気になる情報を解説していますので、これから展望台へ行くご予定の方は、ぜひこちらの記事をチェックしてみてください。

ハルカス豆情報

あべのハルカスの名前の由来は、昔の言葉の『晴るかす』から来ており、この言葉には「晴らす・晴れ晴れとさせる」などの意味があります。

スポンサードリンク

あべのハルカスの入場料金や最寄駅などの基本情報

まずはあべのハルカス展望台の住所や営業時間などの、基本情報は以下の通りです。

■基本情報

  • 住所…〒545-8545 大阪府大阪市 阿倍野区阿倍野筋1-1-43
  • 営業時間…9:00-22:00
  • 休業日…年中無休
  • 電話番号…06-6621-0300
  • 最寄駅…JR・地下鉄御堂筋線『天王寺駅』。近鉄『大阪阿部野橋駅』。阪堺電車(ちんちん電車)『天王寺駅前駅』
駅からの距離…どの最寄駅からも5分も掛からず到着できます。

そして、展望台(HARUKASU300)への当日入場料金は次のようになります。

■ハルカス展望台への入場料金

  • 大人(18歳以上)…1,500円
  • 中高生(12~17歳)…1,200円
  • 小学生(6~11歳)…700円
  • 幼児(4歳以上)…500円
  • 3歳以下…無料
また細かい話になりますが、12歳でも小学生であれば小学生料金でOKです。ただ、すでに中学生になっているのであれば、中学生料金を支払わなくてはいけないようです。

現在のハルカスの混雑状況はどんな感じ?

ハルカスのチケット販売

オープンした2014年当初は混雑が続いて、入場券を購入するだけでも大変だったハルカスですが、現在の混み具合は日によってかなり差がある状態なので、それぞれの混雑状況について詳しく解説します。

平日の混雑状況

平日に関しては、ほぼ待ち時間なしでチケットを購入することができます。

私が行ったのが、金曜日のお昼間という時間帯でしたが、そのときにはチケットを買うのも、エレベーターに乗るのも待ち時間が全くありませんでした。

ですので、ゆっくりと見学したい方は、絶対に平日に行かれることをおすすめします。

土日祝日

続いて、土日祝日の場合ですが天気が良い日であれば、当日券買ってからエレベーターに乗るまでに、10~15分程度は並ばなくてはいけません。

ただし、オープン当初に比べると人は減っているため、見学はしやすい状況であると従業員の方はおっしゃっていました。

長期休暇中

最後にGW、シルバーウィーク、お盆休み、正月休みなどの長期休暇の場合にですが、その場合にはエレベーターに乗るまでには30分以上は待ち時間が必要です。

また、天気が良い日にはさらに混雑しますので、1時間待ちを覚悟しておいた方が良いでしょう。

並ぶのは絶対に嫌だという方は、長期連休期間中の見学は避けた方が無難かもしれません。

先ほどもお伝えしたように、ゆっくり見学されるのなら平日が間違いなくおすすめです。

地上300mから景色はやっぱりすごかった!

ハルカスからの景色

じゃあ、1500円払って行くことができる展望台(60階の天井回廊)の景色はどんなものかというと、まぁそれは絶景でした。さすが高さ300m、日本一高いビルだけのことはありますね。

また、周辺に囲われているのが足元から天井までガラスなので、回廊を歩いていると、まるで空の上を散歩しているような気分になれて、気持ちが良かったですよ。

ハルカスから見える通天閣
ハルカスから見える通天閣

こちらが大阪ドーム
大阪ドーム

長居競技場がこちら
長居競技場

空はこんな様子でした。
空の風景

地上までが透けて見えるガラス床もあります。
ガラス床

また、写真撮影コーナーもあり、係員さんにカメラを渡せば、地上300m景色の背景をバックに写真撮影もしてくれます。

ついでにプロカメラマンさんも写真撮影をしてくれるのですが、その写真がもし欲しければ専用の写真ファイルに入れてくれて1,200円で買うことができます。

1200円はちょっと高いんじゃないの?と思いましたが、せっかく家族できた記念なので、私もおこづかいを出して購入しました^^;

従業員さんに聞いてみたハルカス人気1位のお土産!

ハルカス300

60階にある天井回廊から下りて59階へ行くと、お土産を販売している『SHOP HARUKAS 300』があります。

そこでは、ハルカスのイメージキャラクター(ゆるきゃら?)のあべのべあをあしらったハルカスグッズが、すごくたくさん販売されていました。

ただ、お土産ショップって、たくさんありすぎて、どれを買えば良いかがすごく迷いませんか?

私もどれにすれば悩んでしまうタイプの人間なので、店員の方に1番人気はどれなのかを聞いてみました。

すると、今の一番人気のお土産はこちらの「ハルカスベイクドショコラ」とのことでした。

ハルカスベイクドショコラ

味が美味しくて口コミ評価が高いのはもちろんなのですが、ハルカス展望台でしか買うことができないというのが人気の大きなポイントになっているようですね。

私も一番人気という言葉に惹かれて、お土産に1つ買っちゃいました。

ハルカスのお土産1位

あとは姪っ子がマシュマロとマーブルチョコがすごく好きなので、それら2つのもゲットです^^

マシュマロとマーブルチョコ

58階のカフェではあべのベアにちなんだメニューが食べられる

ハルカス58階のカフェ

それから展望台付近で、食事をしたり、飲み物をのんで休憩したりするところについてですが、58階に『SKY GARDEN 300』というカフェレストランがあるので、そこで軽食やドリンクは楽しむことができます。

こちらのお店を利用すれば、58階の天空庭園内の席も活用することが可能なので、景色を眺めながらゆっくりと休憩するにはおすすめのお店です。

ちなみに、イメージキャラクターのあべのべあにちなんだメニューも注文することができますよ。

ハルカス展望カフェのメニュー

私もあべのべあがプリントされたカップで飲める、スカイブルーラテをオーダーしてみました。

スカイブルーラテ

ですが、このラテは強烈に甘かったので、よっぽど甘いもの好きな方以外はおすすめしません。不味いとは言いませんが、味は相当微妙です^^;

私達の隣の席にいた年配の女性も、スカイブルーラテを頼んでいましたが、半分以上残していましたので…。

ただ、スカイブルーラテはイマイチでしたけど、景色は最高でしたよ!

駐車場の料金や混み具合は?

あべのハルカスの最寄の駐車場は次の2ヵ所となります。

■近鉄パーキングビル

  • 住所…〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町2-2-43
  • 電話番号…06-6625-2498

■近鉄南駐車場

  • 住所…〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2丁目2-1
  • 電話番号…06-6628-7765
なお、駐車料金はいずれも1時間までが600円、それ以降30分ごとに300円が発生します。

また、あべのハルカス近鉄本店、solaha(ソラハ)、あべのハルカスダイニング、Hoop(フープ)、and(アンド)などで3,000円以上のお買い物をすれば2時間は無料になります。

ただし、ハルカス展望台への入場料金は2時間無料のサービス対象外なので注意してください。

それから、駐車場の混雑状況ですが、土日祝日や長期連休中や非常に込み合うので、利用するのが難しいです。

ですので、その場合には次の記事で紹介した、あべのキューズモールの駐車場を活用するのもアリだと思います。そちらであれば、ハルカスの駐車場と比べて空いていることが多いですからね。

あべのキューズモール駐車場の混雑状況

そちらの駐車場も有料ではありませすが、立地もハルカスの目の前なので、ハルカスへ行くなら使い勝手の良い駐車場でと言えます。

もちろん、キューズモールの駐車場に停めるのであれば、最低限度のマナーとして、キューズモールでお買い物をすることを忘れないでください。

本記事のまとめ

オープンから1年以上が経過しても、いまだに人気の高いハルカス展望台へ行ってきた感想についてご紹介しました。

高所からの景色を楽しむであれば、大阪でも指折りの観光スポットだと思います。

ただ、展望台周辺には食事をスペースがカフェしかありませんでしたので、グルメ面では言えば満足度は少し低いように感じました。

できれば展望台付近にも、景色を眺めながら食事を楽しめるレストランがあれば、もっと良いと観光名所になると思うんですけどね^^

なお、食事については12~14階にあるハルカスダイニングで楽しむことができますよ。

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.