静電気除去ブレスレット 効果

ヤクトク
静電気除去ブレスレット
スポンサードリンク

静電気

冬場になると静電気ですごく困ることはありませんか?

ノブに触ってバチッ!、車のドアを開けようとしたらバチッ!、握手をしただけでもバチッ!とにかく、すぐにビリビリ来る方は多いかと思います。

私もそのような人間の1人で、乾燥する冬場は周囲の人にもバチッ!という音が聞こえるくらいに静電気が発生するんですね。

そのせか、あのビリビリがすごく怖くて、ドアノブを触るときには、ものすごく緊張してしまいます。しかも、うちの奥さんも静電気を発生しやすい体質なのか、冬場はちょっと手が触れるだけでも、お互いすぐにビリッと来てしまうんですよね^^;

ただ、最近になり腕に付けているだけで、静電気を除去できる『静電気除去ブレスレット』の存在を知ったので、私と奥さん用に2種類のブレスレットをネット通販(楽天市場)で購入してみました。

ちなみに買ったのは、『ELEBLO.』と『ライソル』という2つのブランドの商品です。

静電気除去ブレスレット

そこでこちらのページでは、それら2つの商品を実際に使用してみた効果や口コミ感想と、静電気除去ブレスレットで静電気が除去できる理由について紹介します。

静電気でお悩みの方には本記事は参考になるかと思いますので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

静電気除去ブレスレットの仕組みと効果

そもそも、静電気除去ブレスレットでどうして静電気を除去できるのか?その仕組みについて解説します。

実は仕組みはとても簡単で、静電気を空気中に放出する素材がブレスレットに使用されているんですね。

例えば、ライソル(下記画像)であれば素材で使用されているシリコンに放電効果があるようです。

ライソル静電気ブレスレット

また、ELEBLO(下記画像)の場合にはタグの部分が放電する素材なっており、そこから空気中に静電気を逃がします。

ELEBLOの静電気のブレスレット

以上のように仕組みとしてはとてもシンプルです。

では、そんなシンプルなつくりで、本当に効果があるのかについてですが、ライソル(シリコンブレスの方)がサイト内で公開している試験データを見ると、装着することで帯電量が明らかに減少していましたので、効果はあると言えるでしょう。

静電気除去ブレスレット・ライソルの口コミ・レビュー

ライソルの静電気除去ブレスレット

ライソルの静電気除去ブレスレットは、私が使用するように買ったのですが、シリコン製のなので取り外しが便利なのが良い点ですね。

さらに、シリコンという柔らかい素材なので、腕時計と一緒の腕に付けていても、時計を傷つける心配もありません。また、素材自体も軽いので、付けていても違和感を感じることはなかったです。

ただし、見た目はかなり安っぽく感じます。まぁ税込1,080円なので、立派なつくりを期待してはいけないとは思いますが、外見やデザイン的にはだたのシリコンブレスレットですので、外観にこだわる方にはおすすめできません。

ですが、効果に関しては試験でも確認されているので、見た目には特にこだわらないで、効果重視で選びたい方にはおすすめできる商品です。

私自身はこちらを使用していますが、付け始めてからは明らかにビリッとくる回数は減っています。

しかし、服の袖の下にブレスレットが入り込むと、空中に放電ができなくなるせいか、効果がなくなるように感じますので、使用するときには常に手首に位置にあるように気をつけてください。

その点にさえ気をつければ、私の場合はビリッとくることは大幅に減りました。

あと、商品の機能にはあまり関係ありませんが、品質にはこだわっているのか、実は日本製です^^

ちなみに楽天市場であれば、購入後にレビューを書けば送料無料で入手できます。

ライソルの静電気除去ブレスレットはこんな人におすすめ

普段、腕時計をしている人。軽い素材のものが良い人。効果重視で選びたい人。

静電気除去ブレスレット・ELEBLOの口コミ・レビュー

ELEBLOのレビュー

続いてELEBLOの静電気除去ブレスレットのレビューですが、こちらは奥さん様に購入した商品です(上記の画像は私の腕ですが^^;)

値段は先ほど紹介した、ライソルと同じ1080円なのですが、デザイン的には圧倒的にこちらの方が凝ったつくりになっています。

バンド部分は二重構造になっていますし、チャームまで付いているので、かわいい系のアイテムが好みの方には間違いなくこちらの方をおすすめします。

なお、効果についてですが、ELEBLOのブレスレットの場合は放電用の素材がタグの部分だけですので、そこの部分を損傷してしまうと効果が無くなる可能性はあります。

ですので、ものを雑に扱ってすぐに壊してしまう人や、効果重視で選びたいのであれば、先ほど紹介したシリコンブレスの方が良いでしょう。

ELEBLOの静電気除去ブレスレットはこんな人におすすめ

かわいい系のデザインが好きな人。身に着けるものを雑に扱わない人

本記事のまとめ

人気の2種類の静電気ブレスレットのレビューをご紹介しました。

私自身はシリコンブレスの方を付け始めて、静電気でビリッとくる回数が減ったように感じていますので、同じような悩みをお持ちの方には、試していただきたいアイテムです。

送料込みで約1000円と比較的に安い値段で買えるという点も、ユーザーにとっては嬉しい点ですね^^

スポンサードリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.